台所でお酒を飲む人のブログ

毎日おいしい食事をすることがハッピーの秘訣

夏バテはオクラのネバネバ成分で美味しく吹き飛ばそう!

夏もいよいよ本番。 「今年は去年より暑いなあ」と実際はそうでなかったりしても毎年思ってしまうものです。 そして、やはり毎年この季節に悩むのが、夏バテ。

 

きついですよね、夏バテ。 何より食欲が落ちてしまうのが辛いです。

 

暑いからちゃんと栄養を摂らないといけないのに、それが出来なくなるのですから。

 

そんな季節にオススメな食材が、オクラです。

 

 

f:id:hanagardener:20170707231645j:plain

 

オクラの旬はいつ?

オクラの旬は、7月~9月。正にこの時期が一番美味しい時ですね。

 

 

オクラの栄養価と効能

オクラの特徴と言えば、やっぱりあのネバネバ。

 

あのネバネバには『ムチン』という成分が含まれており、その『ムチン』が胃腸炎や胃炎を予防してくれたり、タンパク質を体内に吸収できるよう分解してくれます。

 

このため、疲労回復や夏バテに効果があるんですね。

 

更にオクラにはムチンだけでなく、カリウムやカルシウム、βカロチンなど日々の生活に必要な栄養素も多数含まれています。

 

普段から食べるように心がけることも大事ですね。

 

おすすめオクラの食べ方

食べ方は色々ありでしょうが、我が家は、ほぼ生で食べることが多いです。 サラダに入れたり、それこそ切ってそのままご飯にかけて醤油と鰹節を一緒に混ぜて食べることもありますね。

 

お味噌汁に入れることもありますが、ネバネバ成分は熱を加えると減少する可能性があるとのことなのでなるべく生で食べたいとも思います。

 

特に夏バテの時は食欲が出ませんから、さっと食べられる方が有り難いです。

 

オクラを美味しく調理して、今年の夏は夏バテ知らずで乗り切りたいですね。

 

スポンサーリンク

 

 

ホームへ戻る


スポンサーリンク